» 音楽のブログ記事

どうも、WhiteEagleです。

久しぶりの投稿になってしまいますね・・・前の投稿からずいぶん経ってしまいました。
ネタが・・・あまり・・・(言い訳

本題に行きたいと思います。

どうやら、軽音楽部の枠を出て、バンド活動を本格的にやり始めるそうです。

  • WhiteEagle(ドラムorギター)
  • H氏(ベース)
  • N氏(ギター)
  • T氏(ボーカル)

まだ計画段階なのでわからないですが、
活動をし始める、となったらこちらで報告させていただきます。

・・・バンド名決めなきゃ(汗

♪ つまらない喧嘩したとき 見つけた写真に
あの頃の俺がいる
二十歳前その眼差しは 自信に満ちてた
何も出来ないくせに
夢もまだ中途半端で
うまく行かなくて 何一つ つかめない
忘れたふりしてた 愛も夢も

何やってんだろう 空に聞いた
風が背中を押した もう一度歩き出そう  ♪

スターダスト・レビュー ・・・ 何やってんだろう

この曲魔法のようにいい曲なんですよね・・・

なんか11月って様々なことがあったわけですが、
この曲を聴くとなぜだかこう、励まされるのです。
音楽的なメロディーラインとか、歌詞の乗せ方がうまいとか、スタレビの歌ってる人がうまいとか、
確かにそういうのも含まれてるんですけど、
根本 要氏(※1)の歌い方といい、スタレビの雰囲気といい、すべて好きなんです。

しかもこのような「名曲」がたくさんある・・・

そろそろコンサート行きたいんですけど金がないのです。

次回コンサート行ったとき、この曲をぜひ生で聴きたいな・・・と思うほわいといーぐるでした。

(※1)根本 要
スタレビ(スターダスト・レビュー)のリーダー。52歳。
話術がとても巧みで数々の逸話を持つ・。コンサートで3割方はトークである(本人談)

神のみぞ知る。

いきなり何、という話になってくるかもしれないのですが、
今挑戦しています。


▲楽譜と並ぶ

そう、某アニメの劇中で「ENOZ」として演奏された、悪名高いGod Knows…。
悪名というか、ギター・ベースがとてつもなく難しく、
アニメの曲とは思えないほど、挿入曲とは思えないほど。

ただ、曲としての完成度がものすごく高く、人気があるのも納得がいくほどの曲調。
個人的にはとても好きな曲。

ただ、正直1時間で出来てしまうほどの難易度ではない。
1ヶ月、2ヶ月とかけなければおそらくできないであろう難易度である。

・・・それをやろうとしている俺は、なんと無謀なことか。

そうです、ギターでもベースでもありません。
ドラムです。悪名高・・・くもないかな?人によって難易度の感じ方は違うとは思う・・・けど、
難しいことにはまったく代わりは無く、練習は必要なわけです。

ドラムの方、「MIZUKI」っていうんですね。
もちろん、やるにはMIZUKI さんになりきるつもりなんですが、結構難しい。

バスドラムの入り方・・・はそこまででもないが、やはりそこまで上手でない私にとって難しいわけです。

ギターも挑戦してみました。

EG1、YUKIさんのパート。

…挫折。

EG2、HARUHIさんのパート。

…微妙。なんとかいけそうかも・・・?

EB、 MAIさんのパート

…まじで微妙。

ドラムはなんとかなります。

結構きついですけど、頑張ってみます。

それなりに成果が出たらまたお知らせします。