» 撮影記のブログ記事

皆様、あけましておめでとうございます。

急きょ始まって制作されたこのブログも軌道に乗り始め、
今までこんなブログであってもご覧頂ける方がいてくださることを光栄に思います。
今後とも、このブログをよろしくお願い申し上げます。
最後になりましたが、昨年度中はありがとうございました。

1月に入ってから5日も経ち、私は、

  1. EF-S 18-55mm F3.5-5.6 USMの購入
    1月3日に。購入は中古で、初代レンズ。なんと6800円でした。
  2. CF 8GBの購入
    これも1月3日に。秋葉原で1780円、来るべき遠征のために、800万画素だからと買ってしまいました。
  3. ICレコーダーの購入
    パナソニック。ソフマップで中古セール、3000円。迷わず購入。だがしかし音質は未知数・・・!?

というように、立て続けでかってしまいました。

ともかく、この頃最近撮った写真を載せていきます。


△奥多摩の沢 綺麗だ<1月1日>


△鉄道の撮り初めは四季彩から<1月1日>


△総武線を信濃町で撮影する<1月3日>


△街角<1月3日>


△吉祥寺を歩く<1月5日>


△SUN ROAD<1月5日>


△趣のある風景<1月5日>

というわけで、今回はとびとびの画像になってしまいました。
ご了承ください・・・新年はこれぐらいの撮影しかしていません・・・

というわけで、これで〆させていただきます。

それでは。

今日は更新を溜め込みすぎて、3本立てでお送りしております。

まずはじめは12月14日の撮影報告から。

-

12月14日は、あまぎを撮影しに行ってまいりました。

まず最寄り駅を友人と始発列車で発って、東京駅へ。
そこで埼京線もどきさん青空フリーパスさんと合流。
そのまま東海道線で一路早川駅へ。
そこで使徒さんデスザンバさん緑のあずささんと合流。


△雨の中の列車は美しい


△そして本番・・・微妙

まあバケツを3杯増しでひっくり返したぐらいの雨。
区間で撮っていたところから脱して、八丁畷駅へ。


△雨上がりの貨物列車


△南武支線のほうからコンテナ列車が

貨物を一通り撮影した後、一路京葉線へ。
その途中で離脱されたデスザンバさん、お疲れ様でした。


△構図がよく撮れる舞浜


△201系 いずれは淘汰されるのか


△KEIYO NEW FACE SERIES


△使徒さんのレンズを借りて撮影 F2.8レンズの威力は相当


△何を思って書いたのか

これにて14日分は終了。
参加された皆様お疲れ様でした。

とにかく今日は私鉄に乗ってきました。

まずは昭島から、京急へ向かうことに。

到着したのは、新馬場駅。


▲北総7300系が通過する ブレ気味…


▲京急旧1000系 普通ではまだまだ活躍中


▲何かのヘッドマーク 危うく被るところ

新馬場駅を過ぎた後は、東急2000系を少しだけ求めに、田園都市線へ。

ただ渋谷まで出ず目黒線で向かうことに。

目黒線の不動前駅で少しだけ途中下車して、撮影してみることに。
なんとなく撮れそうだったのだが・・・


▲うーむ・・・

朝でかつ半地下構造だったこともあって露出も危機的状況。
昼に来たほうがいいと思う撮影地でした。リベンジ。

その後田園都市線でたまプラーザへ。


▲朝日に照らされる


▲営団時代からある8000系

たまプラーザには初めてきたこともあって、
なかなか新鮮味があって面白い。


▲東武車両なのに・・・東武線には行かず


▲現われし東急2000

東急2000系が中央林間方面に行ったことを確認した後、
それが渋谷方面に帰ってくるまで撮影を続けることに。


▲なんともう1編成登場


▲あえて斜めで発車を流す


▲後追いを追いかける


▲同じ者同士が並ぶ


▲東急の5000系 なかなか斬新な顔つきで見新しい

そのとき、アナウンスが流れた。
「急行 大井町行きが 短い6両編成で参ります」
何かと思えば・・・


▲短い6両・・・大井町線の新車であった

個人的に予想外だった。6000系をまさかこのたまプラーザで撮影できることになるとは。


▲清澄白河行き ネーミングの長さと響きが個人的に好きである


▲現れた急行2000系 サークルKの文字が光る

目的を得た私はこれに乗って東横線を撮影しに行くことに。

・・・撮影は多摩川駅で行うことにした。


▲東横線は東横線の雰囲気を持っている


▲またも9000系 今度は装飾がしてある


▲5050系 緑のときと印象がだいぶ違う


▲南北線も登場する

そこから、東武線を撮影することに。
北千住まで出て、そこから梅島駅へ。


▲東武の新車 急行運用に就く


▲今度は東急車が来た


▲りょうもうが颯爽と通過


▲地下鉄直通の顔から、短編成・新車の顔へ 急行の補完を担う区間準急


▲区間快速列車 日光・鬼怒川、その先の会津田島までロングランをする

この快速を撮って、また2、3枚撮影した後、帰宅。

皆様お疲れ様でした。